環境・安全活動

品質・環境活動

松尾建設の「品質・環境システム」の構築

当社は、企業理念を追求すべく、1997年12月より、顧客満足向上と品質マネジメントシステムの継続的な改善を実現する国際規格である「ISO9001(品質システム)」を、2002年4月より、環境リスクの低減および環境への貢献と経営の両立を目指す環境マネジメントシステムの国際規格である「ISO14001(環境システム)」を稼働、運用しております。

松尾建設の品質活動

品質方針

  1. “良く、早く、安く”をモットーにお客様が満足する製品を提供する。
  2. お客様へ提供する製品とそのために必要なコストを整合させ、お客様が要求される品質を保証する。
  3. 品質マネジメントシステムの有効性について継続的改善を行うとともに、システムを活用した品質保証活動を推進する。

基本方針

  1. 「信頼施工」による工事経過報告、「安全第一」による無災害での完工、施工管理の「見える化」を行い顧客の信頼に応える。
  2. 凡事徹底のもと、一人ひとりがやるべきことを徹底し、常に改善の意識を持って行動する。
  3. 自己思考、自己管理、自己確認により個人の能力を高め、現場力、改善力の強化を行い企業の付加価値を高める。
  4. 法令順守の基本理念のもと、企業の社会的責任を果たす。
  5. お客様の立場に立ったコスト意識のもと、松尾標準に基づく原価管理を徹底し、利益を創出する。

【登録証・品質方針】

 

松尾建設の環境活動

環境方針

松尾建設株式会社の営業店所及び多久合材工場は、以下の方針に基づき環境マネジメトシステムを推進し、環境保全と環境負荷の低減に努め、自然と環境の調和と向上を目指します。

  1. 環境関連の法規制及び当社が合意する要求事項を順守し、環境汚染予防に努めます。
  2. 省エネルギー、リサイクル活動を推進することにより資源の有効利用、環境負荷の低減に努めます。
  3. 環境に配慮した新技術や製品の利用を促進し、資源枯渇の低減に努めます。
  4. 地域社会とのコミュニケーションを図り、社会の環境保全に取組みます。

【登録証・環境方針】