品質・環境・安全活動

品質・環境・安全活動

松尾建設の「品質・環境システム」の構築

当社は、企業理念を追求すべく、1997年12月より、顧客満足向上と品質マネジメントシステムの継続的な改善を実現する国際規格である「ISO9001(品質システム)」を、2002年4月より、環境リスクの低減および環境への貢献と経営の両立を目指す環境マネジメントシステムの国際規格である「ISO14001(環境システム)」をそれぞれ稼働、運用しています。

 

松尾建設の品質活動

品質方針

  1. “良く、早く、安く”をモットーにお客様が満足する製品を提供する。
  2. お客様へ提供する製品とそのために必要なコストを整合させ、お客様が要求される品質を保証する。
  3. 品質マネジメントシステムの有効性について継続的改善を行うと共に、システムを活用した品質保証活動を推進する。

基本方針

  1. 「信頼施工」による工事経過報告、「安全第一」による無災害での完工、施工管理の「見える化」を行い顧客の信頼に応える。
  2. 凡事徹底のもと、一人ひとりがやるべきことを徹底し、常に改善の意識をもって行動する。
  3. 自己思考、自己管理、自己確認により個人の能力を高め、現場力、改善力の強化を行い企業の付加価値を高める。
  4. 法令順守の基本理念に基づき、企業の社会的責任を果たす。
  5. お客様の立場に立ったコスト意識のもと、最強原価を絶対的基準としてリーダーを先頭に全役職員が生産性向上に取組み、利益を創出する。

【登録証】

 

松尾建設の環境活動

環境方針

当社の営業店所及び多久合材工場は、以下の方針に基づき環境マネジメトシステムを推進し、環境保全と環境負荷の低減に努め、自然と環境の調和と向上を目指します。

  1. 環境関連の法規制及び当社が合意する要求事項を順守し、環境汚染予防に努めます。
  2. 省エネルギー、リサイクル活動を推進することにより資源の有効利用、環境負荷の低減に努めます。
  3. 環境に配慮した新技術や製品の利用を促進し、資源枯渇の低減に努めます。
  4. 地域社会とのコミュニケーションを図り、社会の環境保全に取組みます。

【登録証】

 

松尾建設の「安全衛生マネジメントシステム(コスモス)」の構築

当社は、事故や労働災害を防止するとともに快適な職場環境を整備すべく、2005年4月より、未登録ながら、「松尾建設㈱安全衛生管理要綱(コスモス)」を運用開始し、2012年9月からは、山口、長崎支店において、「建災防 COHSMS認定基準」に適合し、個別認定を取得、また翌年2013年3月からは、全店一括認定を取得し、稼働、運用しています。

 

 松尾建設の安全衛生活動

基本方針

当社は、労働者の協力のもと、人命尊重の基本理念に従い、労働安全衛生関係法令及び当社安全衛生関係の規程を遵守し、「コスモス」に則り、安全第一で快適なモノづくりに適した職場環境を実現する。

目標

不安全行動を無くし、労働災害(休業4日以上)発生件数を前年比50%以下に削減すると共に、公衆災害発生件数0件とする。(公衆災害:物損を含む)

2019年度 重点実施事項

  1. 作業計画に無い作業の禁止
  2. 作業手順の作成と周知
  3. 脚立足場板等での墜落、転落災害防止
  4. 作業通路と重機械等の作業範囲の明示
  5. 地下埋設物・架空線接触事故防止

【登録証】